仕事

日々の仕事を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

動きやすい間取りとは!

めっきり涼しくなりましたね。
最近、わが家では娘の動く範囲が広くなってきました。
以前のように決まった範囲で遊んでくれるはずもなく
彼女は自分の陣地をどんどん広げて、親の目の届かぬ所でも
遊ぶようになりました。
そのため、彼女の姿がみえないと

朝から
その1.名前をよぶ 返事がないときは
その2.探す    
その3.ひっぱりだす(個室に入って、おもちゃで遊んでいる)
  
という作業が加わり、食器も洗えずご出勤・・・
などという事も増えました。
そんなときは帰ってからの家事もふえ
家事をしてくれる分身が欲しくなったりします。

でも働く主婦は、みな同じ悩み(時間がない)を抱えている事が
ほとんど!

そんな折、わたしたちと同じ悩みを抱えているお客さまのプランをたてることに
なりました。
(続きは次回へ)











スポンサーサイト

PageTop

親の勝手な希望

人気blogランキングへ参加中!ポちっと応援よろしくお願いいたします。


子供の成長とともに、今計画中の事があります。

それは、子供部屋

機能的で使いやすく、とびきり可愛い部屋にした~い
そう思っています!(親ばかです。)

何故、可愛い部屋にしたいのかというと
私自身、ものすごくシンプルな子供部屋だったので
女の子らしいピンクやレースに憧れているのです。

でもそんな基準で子供部屋を作ったら

子供に「こんな部屋、いや~!」と言われそうです。

子供に喜んでもらうためだけではないけれど
自分の部屋が「すき~」と言ってもらえたら
頑張ってプランした甲斐があるというものです。
まだまだ先の話ですが、そんな事を思う今日このごろです。

次回へ続く



kadomo

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。